食事や睡眠からでもチンコは大きくなる?

ペニス増大サプリでチンコをデカく太くできるって知っていましたか?女子が放さないチンコを手に入れられるサプリは?ランキングでズバリ紹介します。
おすすめペニス増大サプリ早見表!

■生活習慣の見直しでチンコ増大効果も期待できる!

増大サプリを使う以外にも生活習慣を改善することによりチンコ増大を実現することもできます!ここでは日常生活で気をつけるべきことや食事などについて解説していきたいと思います。

●普段の食事でチンコ増大!

食事はチンコ増大の土台を作る上でとても大事です!

増大サプリ自体が増大に必要な栄養を手軽に摂取する為に作られているので、その栄養を元から摂っていこう!という考えです。

漢方系の食材やスーパーなどでうっていない強壮成分と呼ばれるようなものは普段の食事でも取り入れることができないと思います。

なので、ここでは手に入りやすい素材を中心に紹介していきたいと思います!

●脂肪分の少ない赤身肉

豚肉や牛肉などの赤身の部分には資質が少なく、タンパク質が豊富に含まれています。タンパク質の他にもビタミンや鉄分なども豊富に含まれています。

鉄分は血液の元となるのをご存知の方もいるでしょう。肉類のタンパク質には良質な必須アミノ酸がバランスよく含まれているのでチンコ増大を目指す方はぜひとも摂取しておきましょう。

ですが、脂質が多い肉は体脂肪を増やしてしまうのでできるだけタンパク質が豊富な赤身の肉がおすすめです。

体脂肪が増えると血行も悪くなる恐れがありますから、チンコ増大の効果とは真逆になってしまいます。ですから赤身肉をなるべく摂取しよう!というわけなんです。

●大豆製品

納豆や豆腐などの大豆加工製品は脂質が少ないタンパク質をたくさん含んでいるので、チンコ増大を目指すものとしてはぜひとも毎日取り入れたい食事です。

また、納豆に含まれるナットウキナーゼという成分は身体の血行を良くしてくれる働きがあります。

全身の血流がよくなるということはチンコ増大や勃起時の硬さに貢献してくれるのです。

●牡蠣

牡蠣はいろいろな海産物がある中で、一番亜鉛の含有量が多いといわれています。男性の性機能の向上に貢献してくれる亜鉛はたくさん摂取しておきましょう。

また、新陳代謝をあげたり、免疫力を向上させたり、精神の安定にも役立つと言われているので積極的に摂取しておきたい成分です。

●スイカ

こちらのページでも紹介しているシトルリンは日本人がスイカの中から発見したアミノ酸です。

シトルリンも数ある食材の中でスイカが一番多く含まれているといわれています。キュウリなどの瓜類にもたくさん含まれているので、スイカがなくても取り入れることがしやすい成分です。

上記で解説できなかった食材にもチンコ増大や精力のパワーアップに貢献してくれる食品はたくさんあります。

ニラやアスパラや青魚がこれにあたります。一番大事なことはこれらの食品を継続的にバランスよく取り入れることです。

肉がタンパク質やアミノ酸が多いから肉ばかり食べるということではなく、バランスよく全体的に食べることがとても大切です。

厳密に意識してしまうと食事自体が楽しくなくなってしまいますので、昨日はお肉を食べたから今日は野菜中心で魚料理を少々等と週単位でのバランスを取っていくと良いです。

その中で全体的に説明したようなタンパク質やシトルリンや鉄分などを多めに摂取していくのを継続していくとチンコ増大に貢献できると思います。

●睡眠を重視する

睡眠不足になると人体は疲労が回復しづらくなりますし、免疫力が下がったり、情緒不安定になったり、といろいろなトラブルが発生します。

他にも、睡眠時間が足りていても、質が悪いとホルモンの量が少なくなったりということもあります。

睡眠不足は老化の原因にもなりますし、血行が悪くなったりストレスは勃起力の低下にもつながったり、中折れの原因にもなったりします。

では、睡眠の質はどうやってあげるのでしょうか。以下に解説していきたいと思います。

睡眠の質を上げるには、ただ睡眠時間をのばせばいいというわけではなく睡眠をとる時間帯が大切で世。22時くらいには練るようにしましょう。

出来ればこの時間帯に睡眠に入っているのが理想的です。日常生活でもなるべくストレスを溜めない事も大事です。

また他にも、睡眠の直前までテレビやパソコンなどの人工的な光を見ていると、メラトニンという睡眠誘導物質が阻害されてしまうので、眠りに入りにくいというリスクがあります。

最低限として睡眠をとる1時間前くらいにはスマホなどをいじるのはやめておきましょう。正しい睡眠をとることで勃起力のパワーアップにも貢献できます。

●日常生活に運動をとりいれる

運動不足は血液循環が悪くなり精力全般への悪影響を及ぼします。特に肥満状態だと、血中に脂肪分が溜まりやすくなるため、かなり血液循環が悪くなります。

太っている人で勃起不全の人はこういう理由によるものです。普段から運動を心がけている人は精力も高いでしょう。

血流の流れを順調にすることにより、チンコの細胞に血液が流れやすくなり結果として栄養素も流れやすくなりチンコ増大や勃起力のパワーアップにつながります。

運動の種類としては、ウォーキングやランニング等の有酸素運動がオススメです。有酸素運動は血液の循環を促す事で毛細血管の働きを強めます。

チンコの海綿体組織の膨張には都合が良さそうです。また、スクワット等の筋トレも良いでしょう。

チンコ増大や精力増強以外にもセックス自体に体力が必要なので、間接的に夜の性生活を充実させることにもつながりますし、スクワットは勃起の筋肉をつかさどっているPC金という筋肉を鍛えることにもつながります。

●アルコールをとらないようにする

チンコ増大を実現する為の習慣として飲酒と喫煙を控えるのが大事です。

ここでは、飲酒とタバコでそれぞれチンコにどのような影響を及ぼすのか説明していきます。

適度な飲酒は血行も良くなるので勃起やチンコ増大にも良いですが、ある一定量を超えてしまうと悪影響を及ぼします。

アルコールを摂取しすぎるときに頭痛がおきるのは、解毒作用にエネルギーを使いすぎて他の健康維持機能に使うエネルギーが少なくなるからだと言われています。

また、過度なアルコール摂取はせっかく女性とベッドインしても、チンコが勃起しないという状態になることもあります。

女性と一夜をともにするためにはアルコールが必要なこともありますが、適量がちょうどいいと思います。